検索

自動車保険|人身傷害補償|静岡の保険代理店

2月24日

おはようございます!仕事もゴルフもやることを決めたら徹底的することを心がけています。草垣です。さて、昨日の自動車事故のニュースで思い出しました。ご心配なかたは、自動車保険の内容確認なさってください。



【問題】

Aさんは、毎週休みの日は、近所を1時間ジョギングしています。

その日は、早朝薄暗い中走っていました。そして横断歩道を青信号に変わったので渡るところを、前方不注意の車両にはねられ死亡してしまいました。ひき逃げ犯人は見つかっていません。Aさんの保険加入状況 自動車保険(人身傷害補償1億円)です。

【人身傷害補償とは?】

記名保険者Aさんが交通事故(車内/車外)でケガをした場合に補償するものです。

Aさんは、自動車を運転していないのですが、車外の交通事故となり、自動車保険の「人身傷害補償」から最大1億円支払われます。以下内訳です。

内訳 葬祭費用+逸失利益+精神的損害+その他 となります。

【人身傷害補償(搭乗中のみ)の場合】 この自動車保険では補償されません。

個人の自動車保険で「搭乗中のみ」にしている証券がたまにあります。注意してください!

(ただし、一台でも自動車保険に「人身傷害補償」がついていれば、搭乗外の交通事故の補償されます)

【ひき逃げ被害者に救済措置はあるのか?】

政府保障事業で、死亡の場合3,000万円まで補償されます。ですが、提出する書類も非常に多く、保険金を受け取るのに3ヶ月~1年程度の時間が必要のようです。

使い勝手が悪く、補償額も不十分だと思います。


ご自身およびご家族の自動車保険の「人身傷害補償」をしっかり確認してください。